よくある質問

よくある質問

Q
「木木と」は、どのような種類がありますか?
A

「木木と」は、主に白髪を染める用として「黒茶」「焦茶」「赤茶」、髪のトリートメント用として「彩:橙」「彩:金茶」「彩:黄金」「彩:透明」の全7色を用意しています。「木木と」はすべて、安心してお使いいただける化粧品届出済みの製品です。

Q
どうして髪が染まるの?
A

ハーブの中に含まれるローソニアという成分が、タンパク質のケラチンに強くからみつき、髪の毛表面にローソニア被膜を形成します。この被膜の中に植物が持っている色素(ヘナは橙色、インディゴは藍色等)があれば髪の毛表面に色がつきます。
※頭皮には、ケラチン蛋白が少ないので、ほとんど着色しません。

Q
ジアミン(酸化染料)が配合されていますか?
A

配合されていません。

Q
配合成分は100%ハーブですか?
A

違います。「木木と」の開発コンセプトは、各ハーブの特性を化学的に解明し、ハーブが持つ本来の効果を最大限発揮させるために独自の研究開発をおこない、必要な有効成分を配合して製品化することです。結果、一般的なヘナを含む染毛料とは一線を画す、発色の良さと安定した染色効果を得ることができます。

Q
着色料が配合されていますか?
A

配合されています。ハーブは種類によって発色までの時間が異なります。一般的な染毛料のようにHC染料や塩基性染料自体で髪を染めるのではなく、「木木と」は各ハーブがきれいに染色するまでの時間(例:インディゴは約60時間)を補うためだけに、HC染料を配合しています。

Q
HC染料とは何ですか?
A

HC染料は粒子が細かく、キューティクルの間に浸透して着色します。その反面、洗髪のたびにキューティクルの隙間から流出、脱落しやすいという特性があります。HC染料は髪へのダメージや刺激が無く、地肌に付着しても取れやすく、化粧品に分類される安全性が高い染料です。

Q
黒髪が染まりますか?
A

「木木と」には脱色作用がないため、黒い髪は染まっているように見えません。ただし、「木木と」にはトリートメント効果があるため、ハリとボリューム感のあるツヤやかな髪に仕上がります。

Q
明るめの髪色を維持したいのですか?
A

「彩:金茶」を使用していただくことで、茶系の明るめの髪色を維持しつつ、トリートメント効果を得ることができます。

Q
髪色を明るくすることはできますか?
A

「木木と」には脱色作用がありません。その上で「彩:橙」「彩:金茶」「彩:黄金」を継続的かつ使用頻度を高める(月に3~4回使用)ことで、ある程度明るく見せることができます。

Q
1回の使用で染まりますか?
A

適切な使用方法を守って染めていただければ、1回で染色効果を得ることができます。
※髪質によっては、1回目の使用で染色が薄く感じることがあります。

Q
よくヘナで染めると毎回違う色になると聞きますが?
A

栽培地が同じでも気候や収穫時期によってハーブ原料の発色や品質に差がでるからです。「木木と」はハーブ原料を独自のノウハウによって配合、管理しているため、毎回安定した染色効果を得ることができます。

Q
使用後にジアミンカラー(酸化染料)は使用できますか?
A

染めることができますが、髪がハーブの被膜で覆われているため、正しい色合いにならないことがありますのでご注意ください。

Q
パーマをかけたいのですが?
A

「木木と」は髪のトリートメント効果がありますので、パーマ後の使用をおすすめします。

Q
パーマがかかりにくいと聞きますが?
A

パーマは傷んだ髪ほどよくかかります。「木木と」を使うことで、より本来の健康毛に近くなっていくため、パーマがかかりにくいと感じることがあるようです。

Q
品質管理はどのようにおこなっていますか?
A

ハーブ原料の栽培地は主にインドです。「木木と」に最適な品質のハーブを厳選し、製造工場で各ハーブのロットごとに品質や染色の分析試験および管理をおこない製品化しています。

Q
保存方法は?
A

「木木と」は防腐剤が配合されていません。ハーブは水分と空気に触れると酸化が始まり品質が劣化し、発色効果が薄れていきます。開封後は1袋すべてをペーストにし、すぐに使い切ってください。

Q
パッチテストは必要ですか?
A

稀に植物アレルギーの反応がでる場合、または季節や体調の変化によってアレルギー反応がでる場合がありますので、使用前にパッチテストをおこなってください。

Q
妊娠中でも使用できますか?
A

妊娠中は肌が敏感になるため、使用には注意が必要です。「木木と」使用時は、ハーブの効果によって体が冷えることがあるため、安定期に入るまでは使用を控えてください。使用する際は医師に相談の上、体調の良い日を選ぶ等、十分に注意をしてご使用ください。

Q
1回の使用量は?
A

「木木と」は1袋70g入りです。セミロングの方までは1袋、ロングの方は2袋を目安に使用してください。

Q
うまく染まらなかったのですが?
A

染色にかかわる重要な点は以下となります。十分な染色を得るために適切な使用方法をお守りください。

ペーストの量
「木木と(70g/袋)」すべて使用
ペースト作り
お湯(約90℃)を使用してよくかき混ぜる
ペーストの硬さ
マヨネーズ程度
水分量
塗布後、乾いた部分には水分を補給
加温時間
30分程度加温後、15分クーリング

※「木木と HTウォーター」を使用することで髪に潤いと保湿、安定した染色効果が期待できます。
※加温には必ず、専用「ヒートキャップ」を利用してください。

Q
生え際やもみ上げを染めるには?
A

硬めのペーストを使い、乗せるように塗布してください。その際、頭皮への色付きを避けるためには、使用前の生え際部分の肌にオイルやクリームを塗って保護してください。

Q
使用後、髪がきしみますか?
A

「木木と」はコラーゲンを配合することで“きしみ感”を緩和しています。“きしみ感”が気になる方は「木木と オーガニックアロマ ヘアオイル」もしくは「木木と ハーバルヘアミスト」でのケアをおすすめします。

Q
使用前後のシャンプーは?
A

ノンシリコンタイプを使用してください。「木木と」に最適化した「木木と シャンプー」「木木と トリートメント」の使用をおすすめします。

Q
色持ちは?
A

2ヶ月程度色持ちします。白髪が気になる方は1ヶ月で1cmほど生えてくるため、2~4週間に一度染める方が多いようです。

Q
頻繁に使用しても問題ないですか?
A

問題ありません。髪質と頭皮環境は「木木と」の継続と頻度によって改善していきます。

Q
使用後、色落ちしますか?
A

使用後2~3日は色落ちすることがありますので、枕や衣類への染料の付着にご注意ください。

Q
もっと手軽に毎日使用したいのですが?
A

「木木と バスタイムヘナ」をご使用ください。毎日の入浴の際に手軽に使用でき、髪のトリートメント効果と頭皮環境の改善に最適です。白髪の新生部の染色用としても効果的です。