ウィンライフの想い

ウィンライフの品質宣言

ウィンライフの「品質宣言」は、企業経営における永遠の誓いであり、消費者へのお約束でもあるのです。

原産地の厳選・優れた品質へのこだわり

他社が真似できないウィンライフの価値とは、原産地の厳選及び製薬基準に基づいての研究開発と、厳格な品質規格を堅持することです。高品質な製品は優良な原産地から生まれ、その品質こそがブランド価値を高めていくと私たちは確信しています。ウィンライフの「品質宣言」は、企業経営における永遠の誓いであり、消費者へのお約束でもあるのです。

選び抜かれたウィンライフ製品

ウィンライフが高レベルな研究開発で生産した健康食品は、競争の激しい健康食品市場において「清新」「専門的」「高品質」というブランドイメージを定着させ、「世界に誇る健康食品の代名詞」になるという夢にまた一歩近づきます。

私たちは優れた原産地の厳選だけでなく、製薬に求められるレベルの厳しい基準により研究開発及び生産の全工程を管理しています。言い換えると、優良な原産地があるからこそ製品の品質を保つことができ、さらにブランドの価値が高まるのです。これらの3つの要素を組み合わせた結晶が、ウィンライフの永続的な経営を支える命脈であり、世界を照らす光となります。

ウィンライフは、企業、事業、消費者のウィン・ウィンの関係を築くために、常に高い道徳心を持ち、最高品質の製品を消費者と分かち合うことを心がけながら事業に取り組んでいます。そこでブランドイメージを統一させ、最高品質の約束を実現させるために、2009年には品質宣言とともに視覚的イメージとを融合させた品質宣言のロゴマークを正式に起用しました。心を込めて作成されたロゴマークは、皆様の健康を見守って、未来のための健康づくりをサポートしていきます。

品質宣言ロゴマークの説明

品質宣言ロゴマーク
  1. ロゴマークの主要なカラーの定義:グリーンは「産地の厳選」、ブルーは「優れた品質」を表わしています。
  2. ロゴマークの中に3色の輪の定義:
    (1)3色の輪はレッドが「産地」、イエローが「品質」、グリーンが「価値」を表わし、それは同時に「優良な原産地へのこだわり」、「製薬レベルの開発基準へのこだわり」、「製薬レベルの生産基準へのこだわり」を表わしています。
    (2)3色の輪が重なり合って形成されるブルーのピラミッドは「他社に真似できないウィンライフの価値」、「最上級の製品」、「ウィンライフの永続的経営を支える命脈」を表わしています。
    (3)3色の輪を支える緑色の両手は「心から最高の品質を分かち合う」、「最優良ブランド価値を守る」意思を表わしています。

ウィンライフの品質宣言における原産地の法的根拠

Sec. 560.200 Country of Origin Labeling (CPG 7119.02)

1. In the event that further reprocessing or material added to the article in another country results in a "substantial transformation" of the product, the other country becomes the country of origin within the meaning of *CBP´s* labeling requirements, 19 CFR 134.1(b) and 134.11.

アメリカ合衆国税関・国境警備局(CBP)の第19 CFR 134.1(b)及び134.11項の規定によると、いかなる原料も「実質的な変更」が行われた場合、その実質的な変更行為が行われた国を当該原料の原産地とされます。

2. FDA´s policy regarding false or misleading country of origin labeling is to defer to *CBP*.

アメリカ食品医薬品局(FDA)は、誤り又は誤解を招く原産地表示については、CBPの規定に従うものとします。

ページの先頭へ